トピックス

31
7月

居酒屋てっぺんグループとの資本業務提携締結に関するお知らせ

$R1DM0MG

 

GF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD.は、TEPPEN(THAILAND)CO.,LTD. の事業拡大・企業価値向上等を推し進めるため、店舗開発・出店戦略・新商品開発・販売促進・食材等を供給する業者紹介等、出店・多店舗展開における包括的なサポートを行ってまいります。

・TEPPEN(THAILAND)CO.,LTD.とは
日本国内で「公開朝礼」がテレビや雑誌で数多く取り上げられ飲食業界で注目を集めている居酒屋てっぺん等をタイ王国で展開する外食企業であり、「食から世界を幸せに」を理念に、タイ王国バンコクにて飲食店を3店舗運営しており、「世界で最も必要とされる食のグループ」になるため、今後5年間で100店舗の出店を目指しております。

・資本業務提携の背景及び目的
当社グループは、「夢をカタチに!和食を世界に!」をスローガンにASEAN市場での海外出店を検討する企業に対して海外進出支援を行っており、平成27年3月、シンガポール共和国にGF CAPITAL PTE.LTD.そして平成29年5月、タイ王国にGF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD.を設立いたしました。中小外食企業が海外を目指す機運は年々高まっておりますが、現地情報や人材不足、初期投資の大きさ等がボトルネックとなり、進出自体を躊躇する企業も少なくありません。また、海外進出を実現しても店舗展開をするための良質な物件確保、初期投資費用の確保や人材確保を行うことは容易ではなく、事業拡大が進められないというケースが多々あります。

当社グループは、中小外食企業が抱える新規海外進出、進出後の様々な障壁について、窓口の一本化を行いワンストップでサポートすることで、中小外食企業等の海外進出・海外展開の負担の軽減を実現してまいります。

当社グループは、本資本業務提携により、海外で事業拡大を行う中小外食企業等の様々な情報や需要を吸い上げ、外食産業を顧客とする企業への食材・酒類等のテストマーケティング環境の提供、海外への流通支援等を含めた新たなサポートチャネル・プラットフォームの構築を図ってまいります。

 

yoko

19
7月

「名代 宇奈とと」のパートナーマッチングをサポート

logo1

7月17日、日本で14店舗展開する鰻料理チェーン「名代 宇奈とと」(G-FACTORY株式会社)はタイ企業とタイ王国におけるライセンス契約を締結いたしました。

ライセンス契約写真

店舗オープンは、平成30年11月中旬にプロンポンエリアで予定しております。

1

2

弊社GF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD.は、「名代 宇奈とと」ライセンス本部であるG-FACTORY株式会社に代わりタイにおけるパートナー募集、ライセンス条件の策定、契約書の作成、契約仲介までをサポートさせていただきました。

GF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD.では、タイにおけるパートナー募集及びタイ企業から日本企業へのパートナー募集のご支援をしております。

パートナーのマッチングはお任せ下さい!

ご興味のある企業様はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

22
3月

香川発の飲食企業である株式会社BORRACHOのタイ進出をサポートさせていただきました。

当社では、海外に出店する際や海外での店舗展開等による課題を解決し、スムーズにご出店いただけるようサポートいたします。 香川・高松でカワニシブロイラー、サンダー酒場など4店舗の飲食店を展開する株式会社BORRACHO(高松市 川西雄一郎社長)がバンコクBTSプラカノン駅直下で好立地である商業モール サマーヒルに居酒屋五五五(IZAKAYA555)をグランドオープンいたしました。

 

株式会社BORRACHOのタイ進出において、当社連結子会社であるGF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD. は、会社設立、物件開発、店内資産のリース、人材採用、メニュー翻訳、居酒屋五五五のネーミングなどトータル的にサポートさせていただきました。

 

この度、居酒屋五五五が出店したバンコク中心部郊外のプラカノン駅周辺は、近年再開発が進み、新築のマンションが多く建設されているエリアです。 中心部に比べてリーズナブルな賃料で住むことができ、欧米人や日本人など国籍を問わず、世界中から20代〜30代の単身者やファミリーが多く住んでいるといわれています。

 

川西社長は3年前から海外進出の検討を開始、2年前からエリアをバンコクに絞り出店場所を探していたとのこと。 プラカノンへの出店について、「バンコク中心部に比べて客単価の低さなどの不安があったが、ターゲット的には高松と似ており、リーズナブルで美味しい商品を提供出来ればお客様は来てくれるだろう」と考え、昨年11月にはタイ人シェフなど3名を高松の店舗で研修し、メニュー開発をするなど早くから出店対策を実施してきました。

 

3月5日からサイレントオープンして2週間が経ちますが、タイ人40%、欧米人30%、日本人他東洋人30%の割合で連日多くの来客で賑わい、既に毎日のように来るリピーターが現れるなど上々のスタートとなっています。

 

五五五のネーミングは、タイ人がチャットをする際に『555』と打つことで日本人の『(笑)』に相当する意味になることから、いつも笑い声が溢れるお店にしたいという想いが込められています。

 

また、若年層の欧米人も多いエリアであることから『GoGoGo』と発音しやすく、シンプルで親しみやすいネーミングにすることで、国籍を問わず多くのプラカノンの住民に愛される居酒屋にしたいとの願いから決定しました。

 

川西社長は、今後について「まずは体制を整えてしっかりとお客様に満足していただける店作りを考え、出来れば年内にもう1店舗オープンを目指したい」と語ってくれました。

 

当社では、海外に出店する際や海外での店舗展開等による課題を解決し、スムーズにご出店いただけるようサポートいたします。 また、グループの海外進出のサポートで培った経験やノウハウをタイ王国のマーケットで活かして顧客の出店ニーズに対応できる体制を構築し、タイ王国へ進出する日系企業へのサポート力をより一層強化してまいります。

ご興味のある企業様は是非お問い合わせくださいませ。

 

29433308_227056521202296_8782722131885555712_n

29496392_227056761202272_2494235908497211392_n

29365902_227056801202268_5709242976522207232_n

29386375_227056847868930_1632589774415986688_n

29366506_227056927868922_5904724100852482048_n

29386083_227056964535585_2170543580815294464_n

14
2月

弊社の居酒屋てっぺんパートナー募集活動代行がNNA ASIAに掲載されました。

弊社は、TEPPEN(THAILAND)CO.,LTD.(Managing Director:柳本 貴生 本社所在地:タイ王国バンコク市)のタイ王国におけるパートナーマッチングのサポートを開始いたします。

2004年、居酒屋から日本を元気にすることを目的に大嶋啓介代表が居酒屋てっぺんを設立。てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビや雑誌等で取り上げられ、話題となり、日本国内だけでなく韓国や台湾など海外からも多くの方が「本気の朝礼」を見学におとずれ、その数は年間1万人を超えるようになっています。店舗数は、直営店と従業員が独立開業したグループ店を合わせると日本及び世界で200店舗を超えるグループとなっています。

タイパートナーの募集活動は、弊社が代行しており、既に有力なパートナー候補複数社と交渉を進めております。

 

 

05
2月

東京純豆腐のタイパートナーマッチングをサポート

2月5日、日本、シンガポール、ベトナムなどで40店舗展開する純豆腐専門チェーン東京純豆腐(ビーンズワンカンパニー株式会社)はタイ企業とタイ王国におけるエリアフランチャイズ契約を締結いたしました。

今後、タイ国内に複数店舗オープンを目指します。

 

弊社GF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD.は、本部であるビーンズワンカンパニー株式会社に代わりタイにおけるパートナー募集、フランチャイズ条件の策定、契約書の作成、契約仲介までをサポートさせていただきました。

 

尚、GF CAPITAL(THAILAND)CO.,LTD.では、タイにおけるパートナー募集について、グループのうなぎ専門チェーン名代 宇奈とと、ラーメンチェーン、居酒屋チェーンなどとパートナーとして、募集活動を行っております。

ご興味のある企業様は是非お問い合わせくださいませ。

 

1 2 3

20
12月

弊社親会社がクールジャパン機構と海外進出支援をいたします。

~クールジャパンとともに海外進出を支援!日本とASEANの架け橋に~

親会社G-FACTORY株式会社とクールジャパン機構にて、当社グループGF CAPITAL PTE.LTD.へ各々最大5億円の共同出資をし、ASEANにおける中小外食企業の出店支援をいたします。

■「夢をカタチに!和食を世界に!」
当社グループは、「夢をカタチに!和食を世界に!」をスローガンにASEAN市場での海外出店を検討する企業に対して海外進出支援を行っています。

■ワンストップサービス
中小外食企業が海外を目指す機運は年々高まっておりますが、現地情報や人材不足、初期投資の大きさ等がボトルネックとなり、進出自体を躊躇する企業も少なくありません。当社グループは、顧客が抱える新規海外進出、進出後の様々な障壁について、窓口の一本化を行いワンストップでサポートすることで、中小外食企業等の海外進出の負担の軽減を実現してまいります。

詳細は下記ご覧くださいませ。

https://www.cj-fund.co.jp/files/press_171219-1.pdf

 

17
10月

JETRO主催イベントにて、日本政策金融公庫のブース内に弊社コーナーを開設いたします。

jetro2

JETRO主催 イベントに出展いたします。(弊社出展の日時のみ記載いたします)

イベント名 「Japanese Agricultural & Fisherise Food Business Matching 2017」

日時   2017年10月17日~18日

場所   プラザアテネバンコク(日本政策金融公庫のブース内)

是非お気軽にお立ち寄り下さいませ。

jetro1
jetro3

16
10月
28
9月

トレジャーファクトリーのタイ2号店の出店のサポートをさせていただきました。

2016年7月にタイに進出した株式会社トレジャー・ファクトリーの子会社が2017年11月に完成予定であるBTSプラカノン駅前の商業施設「サマーヒル」へリユースストア「トレジャーファクトリー」のタイ2号店出店するにあたり、当社が、物件仲介のお手伝いをさせていただきました。

サマーヒル完成イメージ
2号店は、大手コーヒーショップやローカルの人気スーパーなどの出店が決まっている商業施設「サマーヒル」であります。

今回の案件は、当社設立後、初めて依頼を受けて進めた開発物件であります。

トレジャーファクトリー2号店イメージ

当社では、海外に出店する際や海外での店舗展開等による課題を解決し、スムーズにご出店いただけるようサポートいたします。
また、グループの海外進出のサポートで培った経験やノウハウをタイ王国のマーケットで活かして顧客の出店ニーズに対応できる体制を構築し、タイ王国へ進出する日系企業へのサポート力をより一層強化してまいります。

26
9月

バンコク最大級の規模である日系居酒屋Shakariki432”の出店サポートをさせていただきました。

しゃかりき1 (2)

2013年の1号店オープン以来、快進撃を続ける居酒屋Shakariki432”(しゃかりきしみず)の21号店 MEGA ROOFTOP Shakariki432” INT intersect Rama3(以下しゃかりき432”INT店)の出店のサポートをさせていただきました!

しゃかりき1 (8)

しゃかりき432”INT店は、ラマ3通りの商業モールINT intersectの屋上スペース約700㎡の敷地に、屋内外400席を設けており、グループ21店舗の中で、期間限定出店の店舗を除く常設店では最大級の店舗となります。

しゃかりき1 (3)

 

当社では、海外に出店する際や海外での店舗展開等による課題を解決し、スムーズにご出店いただけるようサポートいたします。

また、グループの海外進出のサポートで培った経験やノウハウをタイ王国のマーケットで活かして顧客の出店ニーズに対応できる体制を構築し、タイ王国へ進出する日系企業へのサポート力をより一層強化してまいります。

しゃかりき1 (4)