タイへのこだわり

タイ王国 基本データ

人口:66,188,503、(2017年12月)
面積:51万3,115K㎡
1人当たりのGDP:7,588米ドル(2018年2月)
首都:バンコク
民族:大多数がタイ族。その他、華僑、マレー族、山岳少数民族等。
言語:タイ語
宗教:仏教94.6%・イスラム教4.2%・キリスト教1.1%
政体:立憲君主制
元首:ワチラーロンコーン国王 (ラーマ10世王)(2016年10月即位)
議会:国家立法議会(220名)
首相:プラユット・ジャンオーチャー (Mr.Prayuth Chan-o-cha)

タイへの投資が減速しない主な理由

①インド・中国とも隣接した地政学的な好位置
②アセアン域内消費需要の増大
③経済回廊の十字路
④ミャンマーへの投資の先導役
⑤インドとのFTAの先進国
⑥アジア域内B to B貿易の激増
など、日本のみならず、ヨーロッパ諸国、中国、韓国、インドなど世界中の企業が
ASEANの要となるタイへの進出を加速させています。